ホーム協会の案内事業内容各種助成事業機関紙企業への支援よくある質問寄付の受け入れ
現在のページ ホーム  よくある質問

よくある質問

協会によく寄せられるご質問とお答えはこちらです。

協会の運営について

Q1. レインボーワークは、練馬区が運営しているのですか?

A.

協会は、平成2年、非営利の任意団体として練馬区が設立し、区の補助金で運営されてきました。 その後、平成22年11月に一般財団法人化し、平成25年4月に、公益財団法人の認定を受けたところです。 練馬区が直接に運営する団体ではありませんが、区の補助金で運営されています。

協会の就労支援等について

Q2. どのような方を対象に、支援等をしているのですか?
障害者手帳などがなくても、支援等を受けられますか?

A.

協会では、練馬区在住の知的・身体・精神障害(発達障害・高次脳機能障害を含む)のある方で、仕事に就きたい方、仕事に就いている方を対象に支援等をしています。

また、身体障害者手帳や愛の手帳等を取得していない方でも、医師による障害の認定があれば利用できます。

Q3. どのような支援や相談が受けられるのですか?

A.

協会では、仕事に就きたい障害者、仕事に就いている障害者の仕事に関する相談全般を行っています。 どのような仕事が適しているのかわからない、希望の仕事に就くには何が必要かといったことの相談も可能です。 面談や実習の結果、協会の支援で就職が可能な方には、求人の情報提供や履歴書作成、面接対策、面接同行を実施します。

仕事に就いた方、仕事をしている方については、職場定着支援を実施し、長く働き続けられるよう、サポートします。

障害者を雇用したい、雇用している事業主の方からのご相談も行います。

Q4. どのような人が相談に乗ってくれるのですか?

A.

協会では、日頃から社会福祉士や精神保健福祉士等の専門資格のある職員が就労支援員として業務に携っています。そのような専門的な職員がご相談をお受けします。

Q5. 協会で、仕事のあっせんや紹介をしてもらえるのですか?

A.

協会は、仕事のあっせんや紹介をする機関ではありません。仕事のあっせんは、ハローワークが行っています。職業評価を受け、就労支援を実施している方については、ハローワーク等からの求人情報を提供しています。

Q6. 職業訓練は、してもらえるのですか?

A.

協会では、通所型の職業訓練は行っていません。就労移行支援事業所や委託訓練、職業訓練校などをご利用ください。訓練先の情報提供はできます。

Q7. 支援(登録)を希望したいのですが、どうすればよいのですか?

A.

月4回開催している練馬区障害者就労支援説明会にご参加ください。電話等での予約が必要です。練馬区の就労支援のシステム、協会の支援をご理解いただいてからの支援となります。

登録については、面談や実習の結果、協会の支援で就職活動を行う方が登録となります。また、既に働いている方は、定着支援登録となります。

Q8. 就職にはどのような条件が必要になりますか?

A.

基本的な生活習慣、生活基盤が整っていることが必要です。社会性や最低限のビジネスマナーも求められます。精神障害の方は、病状が安定し、短時間の就労でもよいので、主治医の許可が得られていることが必要です。

Q9. すでに就職していますが、どのような支援が受けられますか?

A.

仕事上のご相談をお受けし、可能な支援を実施します。職場が認めていただければ、職場での環境調整やジョブコーチ支援が可能です。離・転職に関する相談や支援もお受けします。

Q10. 相談をしたら、秘密は守られますか?

A.

協会では、プライバシーポリシーや個人情報の保護に関する規程を定めるとともに、業務に携わる職員にも守秘義務を徹底しており、個人の秘密が外部に漏れることはありませんので、ご安心ください。

協会の企業支援について

Q11. 障害のある方を雇用したいが、どのような手続きが必要ですか?

A.

障害者を雇用した場合の制度を活用するということであれば、ハローワーク専門援助第二部門が窓口となりますので、ご案内します。

協会では、職場開拓を実施しており、現場を確認し、障害者のできる仕事の切り出しや1日の仕事を構築し、ご提案します。

また、業務に適した障害者のご紹介ができます。

Q12. 雇用した障害者のことで困っているが、支援は可能ですか?

A.

ご本人の了解があれば、直接の支援ができます。まずは、ご相談ください。

その他

Q13. 自動販売機の収益金は、どのように使われているのですか?

A.

自動販売機の収益金は、障害者の就労支援に資するための各種助成金や区内の各種障害者団体の育成に係る助成金などに活用しています。

Q14. 寄付をしたいのですが、どうすればよいのですか?

A.

まずは、協会にご連絡をお願いします。寄付金等は、障害者の就労支援などの事業に活用させていただきます。